ドクターのブログ

じんましん

0
    久しぶりに保険診療のお話です。

    慢性じんましんで難治な方、多数の薬剤を飲んでおられる方がおららます。
    昨年に適応が通った、ゾレアという薬剤があります。すでに当院でも治療を受けている方がおられます。

    この治療を受けるには、皮膚科専門医のいるところ、など、いくつかの基準があります。慢性じんましんでお悩みの方は是非受診をしていただけたらと思います。

    UVロック

    0

      飲む日焼け止めです。3日前から飲み始めると効果があります。日焼け止めとのダブル使いが、今や定番!!効果を実感していただけると思います!

      セルニューの取り扱いを始めます

      0
        クリニック限定の化粧水や乳液はありませんか?肌が弱くて、合う化粧水や乳液がみつかりません。

        などというお悩みを、よく聞きます。

        化粧水と乳液は、お肌のお手入れの基本として、とても大切です。
        当クリニックでは、美白効果の高いナビジョンDr.シリーズのものを扱っております。

        さらに、新年からはラインナップを増やします。セルニューシリーズの化粧水と乳液を用意することにしました。

        セルニューは、敏感肌の方用の物を多く揃えているNOVシリーズの中で、クリニック限定取り扱いのタイプとなります。こちらを置く決定となったのは、当院にてケミカルピーリングを行なっている方や、当クリニックスタッフの評価が非常に高かったためです。
        サンプルもありますので、声をかけてください。

        AGA男性型脱毛症の価格改定

        0
          4月からの価格改定となります。実質的に値下がりとなります。

          今までは自費の再診料がありましたが、それが無くなります。フィナステリドとザガーロの値段は変わりません。
          別途で処方料500円(税別)のみかかります。

          1ヶ月分もしくは2ヶ月分で選べます。
          再診時、薬のみの処方も可能となります。

          ヒアルロン酸のお話

          0
            ヒアルロン酸のお話を少し詳しく書いてみようと思います。

            ヒアルロン酸で1番よく注入されていた部位はほうれい線です。ほうれい線に直接注入する方法を取っておりました。

            しかし、新しいヒアルロン酸は注入部位が異なります。

            ほうれい線はどうしてできてしまうのか。それは、老化により頬の筋肉が下がってきて、ほうれい線が深くなるからです。

            新しいヒアルロン酸は、頬をリフトアップするように注入することとなります。頬が上がって、ほうれい線が薄くなるので、とても自然な仕上がりとなります。

            今までのほうれい線に直接の注入は、少しそこがパンパンになるイメージもあったため、この、新しい注入方法のほうが良いです。


            さらに、この新しいヒアルロン酸のもう一つの適応のお話もします。
            歳を重ねて、二重まぶたが下がってきてしまった人、など、ヒアルロン酸を注入することで下がってきた瞼が上がります。目元の印象が、昔に戻るような実感ができます。


            新しいヒアルロン酸は、効果が2年間と長持ちします。注入を考えている人は、ご相談下さい。


            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>

            selected entries

            archives

            profile

            search this site.

            others